お散歩特集 

2005年3月 日本平〜清水港へ


「日本平」と言うのは駿河湾に面した山の名前です。頂上には家康を奉った「久能山東照宮」があり、この
展望台から望む富士山は静岡市から見る中でも最も姿が美しいと言われています。
眼下に見えるのが清水の街と港です。


・・・と説明されても、「僕にはな〜んも関係ないもんね(-"-) 早く降ろしてくれー!」


こちらは、あちこちの港町にはよくある「赤い靴〜♪は〜いてた、女の子〜〜♪」の碑
この碑の角に、おしっこを引っ掛けそうになり、あわてて引き戻しました(-_-;)


こういう写真を撮るには、やっぱり一眼レフのデジカメが欲しくなる・・・手が出ないけど(^_^;)

 
お父ちゃんと・・今回はカアチャン出番なしだったなぁ(^^ゞ




清水港にて・「海の男だぜ!」なフック・・・この船長さんの船にはのりたくない
一緒になっておぼれそうなんだもん


後ろに写ってるおもちゃのような船は、湾内遊覧。私が子供の頃からあったもの
でも3連休なのに2人しか乗船してないし・・よく頑張ってるなぁ(^_^;)


「海上保安庁だぜ!」なフック・・・とても海の治安はまかせられない
まっ先に逃げて行ってしまいそうなんだもん


空の高さを表現するのは・・難しい(>_<)


このあたりの上空は国際線ジェットの航路になっていて、よく見かけます
飛行機の中から、富士山を見下ろした経験のある方も多いのでは・・・。